FC2ブログ

初心者.7-3 WIXOSS Party に出てみよう

フレアです。

第 7 章ではウィクロスパーティ (WP) への参加を見据えた記事を書いていきます。
初めて WP に参加するのは誰しもが緊張感を伴うものです。
それを少しでも軽減できるような記事になればと思います。

さて、いよいよウィクロスパーティへの参加です。
各カードショップで若干の流れは違うと思いますが、大体はこんな感じで進んでいくと思うので、参考にしてください。

ちなみに、WP を開催しているショップとスケジュール、参加費等は公式サイトで確認できます。
上記公式サイトの 「WIXOSS PARTY XX 月開催スケジュール」 をクリックして最寄のカードショップの予定を確認しておいてください。


■(1) WP に参加しよう!!
推奨する流れ
(1-1) 初心者卒業目安をクリアする
(1-2) カードショップを 複数 選ぶ
(1-3) 選んだショップの開催スケジュールや参加費等を確認する
(1-4) 【とても】下見する【重要
(1-5) WP に参加する
(1-6) WP 終了後


◆(1-1) 初心者卒業目安をクリアする
まずは前回書いた初心者卒業目安をクリアしましょう

◆(1-2) カードショップを 複数 選ぶ
◆(1-3) 選んだショップの開催スケジュールや参加費等を確認する
(1-2)、(1-3) はほぼ同時です。
ここで大事なことは、複数選んでおくということです。
地理的な問題や、自分の生活リズムの都合で複数選べない方もいると思いますが、可能であれば 2、3 店舗くらいピックアップできるのが望ましいです。

◆(1-4) 【とても】下見する【重要
選んだカードショップの WP に参加する前に、そのカードショップの WP を下見に行きましょう。

・駅からのルート
・お店のたたずまい、入りやすさ、明るさ、空気感、店員の態度
・シングルカードや付属品の品揃え
・常連さんの雰囲気
・トイレの有無
・バトル (デュエル) スペースの広さや綺麗さ
・飲食の可否
・WP の開催スケジュール、参加費、形式の確認 (念のため)
・その他気になるところ

こんなところをチェックしておきましょう。
大体 WP の始まる 10 分前くらいには受付が始まるので、それまでには到着しておくことが理想です。
特に大事なのは、お店の空気感や常連さんの雰囲気です。
誰が常連さんなのかは、その会話量からある程度うかがい知れます。
店員さんと話していたり、会話の中心にいたりする人がまず間違いなく常連さんです。
明るくて優しそうで話しかけやすい店員さんや常連さんがいるお店が望ましいです。

飲食に関しては、基本的には食べるのは NG で、飲み物は場合によって、なんでも OK だったり、ペットボトルのような蓋付きのものであれば OK などあるので、店員さんに確認しておきましょう。

WP が始まったら、店員さんに WP を後ろで見ていてもいいですか?と断ってから見学しましょう。
もちろん、バトル中の不要な私語やプレイの指摘、カードバレ等は厳禁なのでご注意ください。
時間が許すのであれば、最終戦まで見て、その後の成績発表とパックの引渡し、WP 後のフリープレイの有無まで見ておくと良いと思います。

ここで (1-2) で複数選ぶことが生きてきます。
もし、下見して自分に合いそうに無いなぁと感じたら別の候補のお店も下見します。
出来れば全候補下見してから、どこで WP に参加するかを決めると良いと思います。

◆(1-5) WP に参加する
(1-4) で行った下見の結果、自分に合いそうなカードショップで参加しましょう。
持ち物としては次のものが必要になりますので、忘れないようにしてください。

□デッキ (ひとつ以上) ※必須
□お金 ※必須
□ボールペン ※持っていることが望ましい
□プレイシート ※任意
□WIXOSS への情熱と冷静さ ※プライスレス
□適度な緊張感と少しの遊び心 ※しつこい・・・

参加者はその日によって異なるので、下見のときにいた or いなかった人もいると思います。
受付は、お店にも寄りますが、開催時間の 10 分前くらいから始まるので、余裕を持っていきましょう。
店員さんに 「WP に参加したいのですが」 と言えば案内してくれます。
受付時に記載する名前ですが、公序良俗に反していなければなんでも良いと思います。
漢字の場合は、読み仮名をふっておくと良いです。
ちなみに、私はフレアで登録することがほとんどです。

受付が終わって開始時間になれば、店員さんがバトルの組み合わせと席を指定します。
軽く挨拶をして、使用するデッキを取り出します。

お店次第ですが、店員さんが 「席に着きましたらオープンの手前まで進めてください」 などと指示するので、それに従うようにしましょう。
※フェーズ進行のおさらいはこちら
このとき何か不安があれば対戦相手の人に、「WP は初参加なんです」 とか、「何回か WP は参加したんですがまだ不慣れなもので」 と言っておくとお互いが 楽 になりやすいです。

これもお店によってだと思いますが、店員さんが 「みなさん、オープン前まで準備が終わってますよね?それでは今はあの時計で 19:06 なので、19:10 開始、19:40 終了としてください。ではオープン」
と掛け声をかけたりします。
この 「19:06 なので 19:10 開始として~」 というのは、19:10 になったら始めてください、ということではなく、19:06 にバトルは初めますが、公式的なタイマーは 19:10 スタートの 30 分バトルとします、ということです。
つまり 19:06 ~ 19:10 までの 4 分間は時間調整のおまけ時間のようなものです。

バトルが終わったら、勝敗をお店に伝えます。
これもお店によってまちまちなのですが、直接店員さんに伝える方式、スコアシートに記入する方式の二つが主流だと思います。
直接店員さんに伝える場合は、負けたほうが伝えるのが多いようです。
スコアシートへの記入は、お互い、相手のスコアシートに記入します。
相手のスコアシートへの記入ですので、対戦者名は自分の登録名を書き、相手からみて勝ちか負けかを記入します。
このとき、サッカーのように 勝ち +3p、負け 0p、トータル xp という書くお店もあったりします。
まぁ分からなければ店員さんに聞いてください。

バトルが終わったら次のバトルに備えましょう。
なお、使用したデッキの一部または全部の変更は NG です。
その WP で使用したデッキはその WP が終わるまで何も変更することなしに使用し続けてください。

あとは、WP が終わるまでバトルを繰り返し行います。

◆(1-6) WP 終了後
全てのバトルが終わると成績発表が行われます。
優勝者にはその期間でのコングラッチュレーションパックが手渡されます。
参加者にも参加賞としてその期間でもらえるパックがもらえます。
その期間内でどのようなものがもらえるのかは、公式サイトから 「WIXOSS PARTY イベント概要」 を確認してください

景品の授与が終われば WP は終了です。
三々五々解散です。
WP 参加者に声をかけて OK であればフリーのバトルをすることも可能です。
このときは WP で使用していないデッキでも使用することが出来ます。
※お店の営業時間、次のイベントの有無、机等のスペースの借用に関して都度お店の人に確認を取ってからフリープレイをするようにしてください



■ (2) WP の形式について
WP の形式は各カードショップによって異なります。
ここでは、代表的なものを取り上げて説明します。

(2-1) トーナメント
(2-2) スイスドロー
(2-3) ダブルイリミネーション (Double Elimination)

◆(2-1) トーナメント
これは馴染みがある形式だと思います。
お店のほうでランダム (or 先着順?) で組み合わせを決めて、一敗したら終わりという形式です。
最終的に全勝した人が優勝となります。
トーナメント形式の場合、負けた時点で参加賞のセレクターズパックを貰って、最後まで見ないで帰宅する方もいらっしゃいます。

◆(2-2) スイスドロー
これは第一戦目はランダム抽選ですが、二戦目は一戦目の勝者と勝者が戦って、敗者と敗者が戦うという形式です。
三戦目は 2-0 同士の戦い、1-1 同士での戦い、0-2 での戦いになります。
四戦目以降も同じです。
最終的にこの人が一番ということが決まるまでバトルを繰り返します。
スコアシートを用いた勝ち点法を取っているお店で良く採用されるスタイルです。
お店の人がスコアシートを一戦ごとに回収してそこまでのバトル結果に応じて組み合わせを指示していきます。

特徴として同じような戦績同士での組み合わせになるので、実力的に拮抗している (と思われる) 人 (or デッキ) での戦いになり、「WP での一勝」 を味わえる可能性が高いというものがあります。

初めのうちはスイスドロー形式のお店から入るのが良いと思います。
トーナメントで一回戦敗退を毎週繰り返すのは辛いですからね。(それは私です)

◆(2-3) ダブルイリミネーション (Double Elimination)
あまり聞きなれない形式だと思います。かくいう私も最近までは知りませんでした。
簡単に言うと、2 回 (ダブル) 負ける (elimination:排除) と敗退する形式です。

というわけで、詳しい説明は Wiki にお願いします。



■最後に
ここまで WP をイメージできるように記載しましたがいかがでしょうか。
読んで不安な点があれば、このブログを読み返すなり友人とのバトルを重ねるなどして経験を積んでいきましょう。
まずは下見まで済ましておくのが良いですね。

私は、WIXOSS を始めた翌週に下見など思い浮かばず、右も左も分からない状態で WP に参加しました。
時には、勢い、というのも大事です。
合わなければ、別のお店に行けばいいだけなので、気楽に気軽に参加してみてください。

想像していたよりも怖くなく、予想していたよりも楽しいものですよ♪
関連記事
スポンサーサイト



Comment

  • 2016/06/27 (Mon) 21:22
    # -
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2016/06/27 (Mon) 23:25
    フレア #- - URL
    Re: No title

    フレアです。
    非常に丁寧で、また励みになるコメントをいただきありがとうございます。
    少しでもお力になれているようで幸いです。もう少し早くこの記事を書いておけば、”突撃” することもなかったもしれないですね (笑)。本文でも書いていますが、ま、勢いは大事、ということで。
    コングラッチュレーションカードを是非ともゲットしてくださいね。
    今後ともどうぞよろしくお願いします。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する